sandrutanの日記

本で気になったことのメモです。気取ってます。主観がバリバリ介入します。

きっかけ

 

私は本来

『本読んでなさそうだよね。』

と言われるタイプの人間です。

 

しかし、実は読んでいるタイプなのです。

(あ、一日一冊とかのペースじゃないよ。通勤電車の中とかでさらっとね)

 

文庫のペラペラした紙では読んでいません。

iphonekindleのアプリを使っています。

 

f:id:sandrutan:20170727221210p:image

 

本物のKindleの『これ本当に紙見てる感じしないっすか?』要素を一切排除しています。

 

私の目にとって、優しいわけではありません。

チカチカします。

まあ、どうでも良いのです。

 

問題はここから。

 

本を読んでいると、

『お、ここ人生の役に立つんじゃない?』といった文字列に出会うことがあります。

勝手に自己啓発されちゃうわけです。全然自己啓発本じゃないのにね。

 

 

そんな時私は、スクショします。

 

あとで見返す。

 

そんな予定でした。

 

そう、私は

『あとで』と後回しにしたモノをそのまま置いていってしまうという事に関しては常習犯であるわけです。

 

要するに、

 

while iphone残容量 く 20mb do

   本読む

   いい感じの文章のとこスクショ。

   なんか満足。

end

 (これ動くのかな.)

 

という無限ループに陥るわけです。

 

そして、ついに来たのです。

 

 

 

iphone『ぴえ〜、もう容量ないっすわぁ』

 

 

じゃあ、そろそろフォルダからスクショの群れを消すね。

 

と、思ったものの消せない。

なんか名残惜しいのです。

 

そんな時、閃きました。

 

『アウトプットも兼ねてブログっぽいの作れば断捨離できるじゃんさ』

 

ということで、始めます。

 

基本的に、主観がバリバリ介入します。

主観しかないです。

 

本当に1人の人間が感じた、主観です。と、

バリバリの主観から発せられる意見、考えたことだけを書いていきます。

 

 

いやほんとに。

 

気分が悪くなってもエチケット袋は用意してません。

 

おえぇ、おろろろろ。

 

 

では、終わり。